■ ==瀬戸染付体験教室==  


 「瀬戸染付体験教室」を開催しました。

日時:2015月1月31日(土)
@午前10時〜、A午後2時〜 (約2時間の体験)
場所:瀬戸染付工芸館 本館2階



  今回はひな人形の置物一対に絵付けを体験する内容で開催しました。
  染付工芸館スタッフと、研修生や修了生のアドバイスのもと、絵付を体験していた
  だきました。
  完成した作品は一旦お預かりし、
  平成27年2月16日(月)〜2月27日(金)まで本館2階にて展示させていただき
  ます。
  
 
     

 @まず始めに絵付指導のスタッフが絵付
  を進める順序や注意する点等を、実際に
  実演しながら説明しました。
  今回は立体で、あまりサイズも大きくない
  ことから、細かな作業となりました。 →
   
 
←A鉛筆で下書きをした後、呉須を
  使って筆で描いていきます。
  呉須は「うすい」「ふつう」「こい」の
  三種類、筆は付立筆と面相筆、小
  さめの濃筆の三本を用意しまし
  た。
 

 B型で成形されたひな人形なので、生地
  自体に松枝や梅花の文様が押印されて
  いるため、塗るだけでも文様が浮き出し
  ますし、自分で考えた好きな文様を描い
  OK。思い思いに染付を楽しんでいただき
  ました。→

 C染付工芸館研修生が指導にあたり
  ます。
  染付の顔料の呉須は、塗ったところ
  を触ると取れてしまうため、持つ場
  所を考えながら慎重に作業を進め
  ます。
  Dラップでくるんで、描いた部分をこす
   らないようにしたりと、工夫して進めま
   した。
   同じ型でつくられたひな人形ですが、
   描く人によって表情もさまざま。
   素敵な作品になりましたね!
                         →
   
  今回は体験したみなさんの作品を紹介する「作品展」も開催します!

  会期は、2月16日(月)〜2月27日(金)です。

※昨年度のようす
今年度は、染付のひな人形の展示となります。

 作品の引き換えは、作品展終了後の

 2015年2月28日(土)〜2015年3月28日(土)です。
 ※毎週火曜日は休館日のため作品の引き換えができませんので、ご注意ください。