INFORMATION (財団からのお知らせ)

「瀬戸焼招き猫地上絵」

 

「瀬戸焼招き猫地上絵」

2000個の瀬戸焼でつくった招き猫の地上絵です。今年は「明治150年」にちなんで、シルクハットとステッキを持った、可愛らしい招き猫ですよ!

名  称 「瀬戸焼招き猫地上絵」
会  場 瀬戸蔵ミュージアム内 窯垣広場
日  程 平成30年08月10日(金) ~ 平成30年09月30日(日)
時  間 9:00~18:00(入館は17:30まで)
料  金 一般:500円、65歳以上・高校生・大学生:300円、中学生以下・妊婦・障害者手帳をお持ちの方:無料
ご案内 1 今年の9月29日・30日に開催される「第23回来る福招き猫まつりin瀬戸」にちなんで瀬戸焼でつくった「瀬戸焼の招き猫地上絵」を設置しました。これは瀬戸焼の茶碗や皿、鉢など約2,000個のやきものを組み合わせて招き猫を描いたものです。全体の大きさは縦約3.6m×横約4.5mになります。
今回の地上絵は、現在瀬戸蔵ミュージアムで開催中の企画展「明治時代の瀬戸窯業」に合わせ、文明開化となった明治時代をイメージさせるシルクハットをかぶった招き猫のデザインとなっています。招き猫地上絵は、平成22年から始まり、今年で9回目となります。
ご案内 2 休館日: 8月27日(月)、9月25日(火)
問合せ先 ℡0561-97-1190
メールアドレス setoguramuse@city.seto.lg.jp