INFORMATION (財団からのお知らせ)

陶とガラスの 花とお菓子を楽しむ雛まつり展

  

陶磁器やガラスの個性豊かな雛人形と、花を楽しむうつわ、お菓子を楽しむうつわの展示です。

 桃の節句の頃、せともののまち瀬戸では、陶磁器やガラスの丹精こめて作られたお雛さまが街を彩ります。当館でも毎年恒例の企画展として雛人形展を開催します。
 今年は、「雛人形と花とお菓子を楽しむ雛まつり展」と題して、陶磁器やガラスで制作された個性豊かな雛人形はもちろんのこと、花を楽しむうつわとして花器や掛け花を、お菓子を楽しむうつわとして菓子皿、プリンやアイスを盛る器、カップ&ソーサー、コップ、湯呑、ポット、急須など展示販売します。尚、期間中の平成30年2月3日(土)から3月4日(日)まで、当館のコミュニティルームにて当企画展の出品作家の方から提供いただいたお皿に、いちごのロールケーキを盛り、ケーキセットとして数量限定で提供し、実際にお試しいただくことができます。
 今回は瀬戸市を中心に、県内外から26名の陶芸作家と7名のガラス工芸作家が作品を出品し、合わせて33名による約220点の作品をご覧いただけます

名  称 陶とガラスの 花とお菓子を楽しむ雛まつり展
会  場 瀬戸市新世紀工芸館 交流棟 ギャラリー2
日  程 平成30年01月20日(土) ~ 平成30年03月11日(日)
時  間 午前10時から午後6時まで(入館は午後5時半まで)
料  金 無料
ご案内 1 【陶芸作家 26名】
秋山 みね子  磯貝 由香里  影山 公人
影山 誠    加藤 博一   亀井 桂子
小西 紀子   佐藤 愛子   佐藤 正徳
菅原 信子   鈴木 義美   徳保 美樹
中島 奈緒子  永田 留美子  ひが 直美
福島 祐紀   二村 藤枝   本多 淳子
水谷 俊雄   水野 浩子   三次 五三
村上 洋子   モリ ユミ   安宮 せい子
矢野 順子   山本 伊都子
【ガラス工芸作家 7名】
天野 悦子   岸川 俊子   鈴木 亜紀子
空西 あかね  高山 浩子   深谷 仁美
若子 雅臣
ご案内 2 【休館日】火曜日
ご案内 3 ※展示室での写真撮影は、著作権保護のためご遠慮いただいております。ご理解とご協力を宜しくお願いします。
問合せ先 瀬戸市新世紀工芸館
〒489-0815 愛知県瀬戸市南仲之切町81番地の2
TEL/0561-97-1001 FAX/0561-97-1005
メールアドレス sinseiki@gctv.ne.jp