INFORMATION (財団からのお知らせ)

瀬戸国際セラミック&ガラスアート交流プログラム2013-2014 招聘作家作品展

 

平成25年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業 
瀬戸国際セラミック&ガラスアート交流プログラム2013-2014 招聘作家作品展

 1000年以上の歴史を誇る「せともの」で有名な愛知県瀬戸市は、陶土とともにガラス原料となる珪砂の産地でもあります。このような背景から、工芸文化の新たな展開を目指し、2000年から「アーティスト・イン・レジデンス」を開催してきました。
 今年度は、スイスの陶芸家マルガレータ・デップ氏、メキシコのガラス作家ヘクター・M・フローレス氏、ハンガリーの陶芸家パルマ・バボス氏、アメリカのガラス作家キャリー・アイバーソン氏を招聘し、このプログラムに参加した作家は総勢58名となりました。本展覧会では、4人が滞在期間中に制作した作品を展示いたします。

名  称 瀬戸国際セラミック&ガラスアート交流プログラム2013-2014 招聘作家作品展
会  場 瀬戸市美術館
日  程 平成26年02月01日(土) ~ 平成26年03月23日(日)
時  間 9:00-17:00(入館は16:30まで)
料  金 一般:300円(240円)
高大生:200円(160円)
20名以上の団体:( )内の入館料
※中学生以下、妊婦、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方:無料
ご案内 1 主催:公益財団法人瀬戸市文化振興財団
ご案内 2 後援:外務省、愛知県、スイス大使館、メキシコ合衆国大使館、
駐日ハンガリー大使館、在名古屋米国領事館/名古屋アメリカン・センター
ご案内 3 写真(上から)
*マルガレータ・デップ
*ヘクター・M・フローレス
*パルマ・バボス
*キャリー・アイバーソン
問合せ先 瀬戸市美術館
〒489-0884 愛知県瀬戸市西茨町113-3
Tel : 0561-84-1093 / Fax : 0561-85-0415
メールアドレス art@city.seto.lg.jp
追加資料 PDF資料